Ev値とAv値からのシャッタースピード〔ISO100〕

フィルムで撮る時の撮影条件と露出とシャッタースピードの三角関係
Ev値(Exposure Value): 明るさを表す指標〔撮影条件〕
Av値(Aperture Value): 絞りを表す指標
Tv値(Time Value): シャッタースピードを表す指標
Ev値とAv値からシャッター速度を決める公式:Ev-Av=Tv
例:Ev14(晴れ) – Av6(f/8.0) = Tv8(1/250秒)
ISO感度(ISO100が0)が1段あがるごとに、Evは+1〔ISO200:+1, ISO400:+2, ISO800:+3〕
ISO200の例:Ev14(晴れ)+1-Av6(f/8.0) = Tv9(1/500秒)
ISO400の例:Ev14(晴れ)+2-Av6(f/8.0) = Tv10(1/1000秒)
ISO800の例:Ev14(晴れ)+3-Av6(f/8.0) = Tv11(1/2000秒)
★普段使いはISO100、ISO200、ISO400です。ISO800はまず使わないです、アタシの場合

Ev値(Exposure Value): 明るさを表す指標〔撮影条件〕

明るさを表す指標〔撮影条件〕

Ev値

薄暗い室内

Ev6

照明のある室内

Ev7

夕暮れ

Ev8

自然光の入り込む室内

Ev10

曇(日陰)

Ev12

明るい曇

Ev13

晴れ

Ev14

快晴・海・雪景色

Ev16


Av値(Aperture Value):絞りを表す指標

Av値:絞りを表す指標

絞り

1

f/1.4

2

f/2.0

3

f/2.8

4

f/4.0

5

f/5.6

6

f/8.0

7

f/11

8

f/16

9

f/22


Tv値(Time Value):シャッタースピードを表す指標

Tv値:シャッタースピードを表す指標

シャッタースピード

0

1秒

1

1/2秒

2

1/4秒

3

1/8秒

4

1/15秒

5

1/30秒

6

1/60秒

7

1/125秒

8

1/250秒

9

1/500秒

10

1/1000秒

11

1/2000秒

ご入り用でしたらどうぞ〔自分用に作ったものですので、みなさんのお役に立てるかはわかりません〕
Ev値とAv値からのシャッタースピード〔ISO100〕(2020/07/19版 Excelファイル)ダウンロード
Ev値とAv値からのシャッタースピード〔ISO100〕(2020/07/19版 PDFファイル)ダウンロード